メランコリー愛知

~うつ病と精神障害と発達障害の社会福祉制度など、精神障害者と発達障害の自助会・当事者会・自助グループ~


いらっしゃいませ。ようこそ!メランコリー愛知のホームページに!

 

数ある、精神障害と発達障害の当事者会と自助会と自助グループの中から、このホームページのご訪問、本当にありがとうございます。m(__)m

 
メランコリー愛知は、うつ病と精神障害と発達障害の当事者会・自助会・自助グループ・患者会です。
 
うつ病と、精神障害と発達障害による、生活や就労等の生きづらさを抱えた人向けの社会資源や、社会福祉制度や、法律を知る当事者会・自助会・自助グループです。
 
2016年10月より、当事者会を開催して活動をしています。          
 

名古屋市内で活動中の「うつ病と、心の健康(メンタルヘルス)、社会資源、社会福祉制度、社会支援」を調べたり、考えたり、調査したり、情報収集と情報交換など、活動する自助会のグループです。

 

うつ病を抱えている人も、今はそうでない人も、「うつ病」についてちょっと立ち止まって考えてみませんか?

 

「メランコリー愛知は、精神・発達障害者の社会福祉制度を得意とする自助会であります。」

 

精神障害と発達障害の病気や障害による、生きづらさを抱えて困難しています人向けに、社会資源や、社会福祉制度について、いろいろと知りたい。お話を聞いてみたいと思う方も、ご参加をお待ちしています。

 

そして…

真剣に悩んでいる人や、生きづらさを感じている人に、ここの自助会と言う、居場所にいらしゃって欲しいと思います。

 

メランコリー愛知は、管理人が「ファイナンシャルプランナー」の資格を保有し、社会福祉と福祉サービスの精通しております。この調査と研究中であり、当事者会または自助会にブラスαで、社会資源や社会福祉制度に精通した会でもあります。

 

愛知県内で活動中の精神障害と発達障害の自助会や当事者会で、よろず屋的存在として地道に活動中です。

 

以上、この強みを生かした自助会でもあります。

  

不定期ですが、障害年金に熟知しています社会保険労務士を迎えて、社会保険や障害年金の勉強会と個別相談をしています。

 

 

 

★インフォメーション

 

・2016年9月 メランコリー愛知のホームページを作成しました。

 

・2016年10月 名古屋市中村区で、自助会または当事者会の定例会を開催。

       

・2017年4月 愛知県精神保健福祉ボランティアグループ連絡協議会(こころのボランティアあいち)に、加盟しました。

 

・2017年6月 開催履歴を追加しました。

 

・2018年4月 名古屋市民活動推進センターに団体登録をしました。

 

・2018年7月 自助会または当事者会の会場を、名古屋市民活動推進センター(名古屋市中区)に変更しました。

  

・2018年12月 なごや人権啓発センター ソレイユプラザなごやに団体登録しました。

    

リアルタイム情報はこちら Twitter

 https://mobile.twitter.com/melancholyaichi

 

 

・メランコリー愛知の自助会の開催日です。

 
・日時および会場 
        
 2019年2月17日(日)13時30分から17時まで 
      
 2019年3月24日(日)13時30分から17時まで 
   
 名古屋市民活動推進センター 会議室 
  (名古屋栄・矢場町 ナディアパーク デザインセンタービル 6階 場所等の案内は、名古屋市民活動推進センター出入口に掲載しています。
 
 事前の申し込みはありませんが、会議室での開催は定員があります。遅れての途中参加で、これを超える場合は参加をお断りします。

 

※会場(名古屋市民活動推進センター)へ、メランコリー愛知についてのお問い合わせは、絶対にしないで下さい。

  
※お問い合わせは、ホームページからのお問い合わせまたは、Twitterのダイレクトメッセージから、お願いいたします。
   
13時から受付開始しています。
    
急による中止の場合(当日の豪雨や暴風雨や大雪や代表者の病気による等)は、トップページにてご案内します。
 

 

参加費

300円(場所代と飲み物代と諸経費)

 
メランコリー愛知 管理人