☆リンク

 

 

・ナゴヤ駅西 サンサロ*サロン

 

http://nagonya.exblog.jp/

http://sansaro.jimdo.com/

 

メランコリー愛知の開催場所です。いつもお世話になっております。

 

寄せ鍋的多目的スペース!ナゴヤ駅西 サンサロサロンとは…

ちょっと立ち止まって
あたりを見渡したい時。。。
ほっと一息ゆるゆるなごみたい
元気をもらいたい時。。。

いろいろなカオに出会える居場所です。

マチ・住まい・お店などを手がけるフリーランスデザイナーと
生きづらい若者と向き合いフィールドワークする社会学研究者と
障害福祉分野で活躍する元心理学大学院生さんとの
ユニットでサロンの運営をしています!

 

 

 

・愛知県精神障害者家族連合会(愛家連)

         
愛知県の精神障害者の家族の連合会です。
「ひとりで抱え込まずに、まずはお気軽に相談して下さ!」を言葉に。さまざまな相談に応じています。
病気のことや生活の悩み、生活上の問題など。電話相談や面談をしています。
また、障害年金等の福祉制度に関します手続きを含めて精神保健福祉士のある家族相談者が相談に応じます。



・かたつむりの里

 

「こころが疲れているな」、 「こころの風邪をひいているな」と悩んでいる方。
お茶を飲みながら話をしたり、トランプをしたり ゆったりとした時間をすごしてみませんか?
おしゃべりが苦手な人も大歓迎です。


以下の様に、毎月2回 対話サロンを開いています。

 

日時 毎月第1・第2土曜日 13時~16時
場所 春日井市東部ほっとステーション(高蔵寺サンマルシェ南館1F南出入口)
参加費 100円(茶菓子代)

 

自助会語り場

 

日時 隔月(奇数月)第3日曜日 13時~16時
場所 春日井市東部ほっとステーション(高蔵寺サンマルシェ南館1F南出入口)
参加費 100円(茶菓子代)

 

「かたつむりの里」は精神科に通院している方を対象としたグループ活動です。





・低空飛行net

 

   
低空飛行netは、名古屋駅西にあるサンサロ*サロンのスペースを借りて、月に2回ほど活動している、引きこもりやメンタル系自助グループです。
精神医療ユーザーや引きこもりの方、対人関係が苦手で孤立気味な方、その周辺に関わる人たちが集まって、静かに話をしています。
話すのが苦手でも、ただその場にいるだけという参加でもかまいません。



・雇もれびの会

 

http://blogs.yahoo.co.jp/komorebi_no_kai

http://komorebi-no-kai.jimdo.com/

 

名古屋市内で活動中の精神障害者・当事者が主体となって行っています。就労のためのピアサポート(仲間同士の助け合い)活動のひとつです。

就労する障害者、これから就労する人を勇気づけるための会です。仕事を探す精神病仲間の会。働く精神障害者の生の声を集めて、仲間を勇気づけることを目的にしています。

名古屋市で毎月「語る会」を開催しています。

 

 

 

・シンセサイズ中部

 

http://synthesizechubu.web.fc2.com/

 

愛知県瀬戸市を中心に活動している、ココロの病を抱える人たちが集まるサークルです。

ココロの病を抱える者どうし支えあったり助け合ったり、ココロの病について知りたい方たちにお話しをしたり・・・

病気を抱えていてもいなくても、すべての人々が安心・快適な生活が送れるように日々活動しています。

シンセサイズとは、『統合する』『総合する』の意味。2002年まで精神分裂病と呼ばれていた統合失調症。

 

 

 

・ヤングコネッコ

 

http://blogs.yahoo.co.jp/youngconecco

 

名古屋で開催される若年者向け(18歳~38歳)発達障害者の当事者会です。

診断無しでも参加OK 初参加の方も大歓迎 若年者特有の悩みを皆で共有し、解決への道筋を探って行きましょう。

 

 

 

・精神障害者当事者自助グループたんぽぽ

 

http://kusunokikai.ciao.jp/tanpopo.htm

 

豊橋で活動中の精神障害者当事者自助グループたんぽぽです。

たんぽぽでは、原則毎月最終日曜日に、定期的に例会をしています。 例会では、医療、福祉、就労等の情報の意見交換等のミーティング活動をしています。今後は、ミーティングでの意見を医療、福祉、行政等に積極的に啓発・社会参加活動を目指しています。 ボランティアグループモモの会さんと協力しながら、ボランティア活動等の活動も活動目標にしています。精神科に通院している当事者、たんぽぽの活動に賛同してサポートして頂ける方からのたんぽぽの活動のご参加をお待ちしています。

 

 

 

・鈴木事務所

 

http://www.msuzuki-sr.com/

 

愛知県春日井市で社会保険労務士をしている鈴木雅貴(すずきまさき)と申します。
社会保険労務士として、障害年金手続きの代理業務や年金事務所等での年金相談業務に携わっております。
また、障害年金に詳しい全国の社会保険労務士からなる「特定非営利活動法人(NPO法人) 障害年金支援ネットワーク」の正会員として支援活動を行っています。
障害年金についてわからないことがありましたら、どうぞお気軽にご相談ください。

 

 

 

なないろ


https://nanairo-nagoya.localinfo.jp


『なないろ』は発達・うつ と診断された方々の

【 明日を より良く 生きる 】ための当事者会です。


明日を より良く生きる当事者会 『なないろ』
〜 2つの目的 〜

■ 1つめの目的
医療や、福祉の利用と経験豊富な当事者会への参加で発達障害やうつは、改善に向かって進みはじめます。
『なないろ』はまだまだ、たちあがったばかり。
経験や知識が豊富な当事者会とはいえませんが
「改善に向けて歩み始めた」みなさまが

・しんどいとき
・くるしいとき
・さみしいとき

ホッと ひと息ついていただける「居場所」をご用意します。

『なないろ』では「安心できる居場所」
    と「ワクワクする予定」この2つがあれば
【明日を より良く生きる】ことができるのでは??と、考えています。

■ 2つめの目的

みなさんは当事者会に初めて参加した際
どんな、心配や不安がありましたか??

・どんな人がいるんだろう?
・あやしい団体じゃないの?
・何か、怖い……

私自身初めて当事者会に参加する際
とてもとても不安でした。
「何をやっているか わからない」からです。
当事者会は、時として『最後の最後にチカラをふりしぼってすがる思いで駆け込む』方々がいらっしゃいます。何より、私もその1人でした。当事者会『なないろ』では

・何か、楽しそうな場所だなぁ。。。
・ここなら、安心して参加できるかも?

と思っていただけるよう心をこめて「居場所」を
ご用意します。
いま1人で悩んでる方々へ

あなたにとって『なないろ』が改善にむけて、歩みはじめる「背中を押す場所」になりますように。。。

活き方サポートネット

 

https://www.ikisaponet.com/

 

精神障害をお持ちの方の生きづらさや成功体験などを共有し、その人らしい活き方を実現できるよう一緒に考えていきたいと思い活動をしている団体です。

 

 

 

生活していく上で「なんかちょっと心が疲れている」「ひとりで悩みを抱えてしまう」「仲間同士助け合いたい」「人の役に立ちたい」等と考えている方もいると思います。

 

そのような方を対象に、当事者会(サロン)を開催しています。

 

話すのが苦手な方は、ただその場にいるだけでも構いません。